修繕が必要なとき

どんなとき修繕が必要か

修繕は、住宅の適切な維持・保全のために行うとともに入居者の皆さんが、
快適な暮らしができるよう実施するものです。

入居者
東急コミュニティーの担当サービスセンター

受付時間:平日8時30分~19時00分
(時間外はカスタマーセンターにて受け付けます)
  • 県負担になる場合と入居者負担になる場合があります。なお、県負担の場合でも、
    故意・過失による破損等については入居者の負担となります。
  • 県負担の修繕は、東急コミュニティーサービスセンターの指定業者が修繕を行います。
  • 入居者負担の修繕は、皆さんが最寄りの業者に依頼してください。
    なお、適当な業者がいない場合は、東急コミュニティーサービスセンターへご相談ください。
  • 県負担の修繕が終わったときは、東急コミュニティーサービスセンターの職員が持参した「小口修繕伝票」等に完了確認印を押してください。
県負担
業者
工事施工
完了

入居者負担
業者依頼
工事施工
支払
完了

県営住宅修繕の負担区分

入居中及び明渡し時の修繕負担区分です。

入居者の負担

● 畳表・畳床の取替え
● ふすまの張替え
● 破損ガラスの取替え
● 各戸内の給水栓の取替え
● 排水管の詰まりの清掃(トイレ・浴槽・流し)
● 入居者の故意又は過失によるもの など

県の負担

● 外壁 ● 基礎
● 土台 ● 柱
● はり ● 屋根
● 階段 ● 給水施設
● 排水施設 ● 電気施設
● ガス施設 ● 消火施設
● 共同塵かい処理施設 ● 敷地内の道路、通路など

借上公共賃貸住宅修繕の負担区分

建物専有部分の負担区分表

建築関係(1) 建築関係(2) 建築関係(3) 設備関係(1) 設備関係(2)

建物共用部分の負担区分表

建築関係 設備関係

屋外付帯施設・設備の負担区分表

建築関係 設備関係

退去修繕負担区分表

表(1) 表(2) 表(3)